TOPへ戻る会社概要会社案内プライバシー・ポリシーサイトマップリンク集
メモリアルヨーコー
資料請求

お見積り
会員登録
葬儀の流れ葬儀プラン葬儀の種類式場情報お問合わせ

メモリアルヨーコー:葬儀の流れ

ご逝去からご納骨まで、弊社にてお手伝いさせていただく場合の大まかな順序をまとめてみました。
一番需要の多い仏式を想定した内容となっておりますが、仏式以外のご葬儀形式であってもご葬家の皆様にしていただく内容にほとんど違いはありません。
どのような形式のご葬儀であってもその都度ご説明・お手伝いいたしますので、安心してお任せ下さい。

メモリアルヨーコー:葬儀の流れ(チャート)




葬儀の流れ:生前準備
やじるしアイコン親戚の連絡先の確認
やじるしアイコン宗教・宗派の確認
やじるしアイコン安置場所の確認
やじるしアイコン遺影写真の準備
 もしもの時に慌てないよう、事前の準備が大切です
必要に迫られてから準備を始めても、突然の事で慌てた頭では普段通りの事が出来なくなってしまうものです。
中には不謹慎だと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、もしもの時に冷静な判断が出来ると言う事は、何より安心に繋がります。ご自身やご家族の不安を取り除く為にも、可能であれば事前準備をしておくにこしたことはありません。
生前のご相談やお見積り・ご予約も無料ですので、お気軽にお問合わせください。



やじるし



葬儀の流れ:ご逝去直後

やじるしアイコンご逝去
やじるしアイコンお支払い(必要な場合)
やじるしアイコン死亡診断書の受け取り
やじるしアイコン安置場所の確認

 まずは弊社メモリアルヨーコーへご連絡ください
ご家族の死に触れ大変お辛い状況とは存じますが、まずは弊社メモリアルヨーコーへご連絡ください。

メモリアルヨーコー:お急ぎの場合はお電話下さい 「もしも」の事が起こったら…

病院で亡くなられた場合、病院から葬儀社を紹介されることがありますが、その際には「メモリアルヨーコーに手配済みです」とお申し出ください。

 弊社が到着するまでにしていただきたい事
安置場所の確認
法律により臨終後24時間以内の火葬は禁止されています。そのため、一晩はご自宅または霊安室にてお過ごしいただく必要があります。
エレベーターが設置されているマンション等の場合、エレベーターのトランクルームを開けていただく必要がございますので、管理人または管理会社へのご連絡をおねがいいたします。
なお、エレベーターのないマンションやアパートでもご安置可能な場合もございますので、ご相談ください。



やじるし



葬儀の流れ:ご安置
やじるしアイコン搬送
やじるしアイコン安置(枕飾り)
やじるしアイコン末期の水
やじるしアイコン神棚封じ
やじるしアイコン遺言の有無
 搬送する
病院や警察などへ寝台車でお迎えに上がり、ご自宅もしくは霊安室へお連れいたします。
すでにご自宅にお戻りの場合は、弊社担当者がご自宅へお伺いしご安置いたします。


 安置する
ご自宅へお戻りの場合は、安置するお部屋にお布団をご用意いただき、故人を北枕にてご安置いたします。
※霊安室にてお預かりの場合、霊安室によっては棺に納めてからでなければお預け出来ない場合がございます。

 遺言の有無の確認
遺言があった場合はなるべく故人の遺志を尊重し遺言にそった葬儀内容をすることをおすすめします。
なお、遺言書がある場合には勝手に開封してはいけません。
家庭裁判所で開封の手続きをしなければならない場合がありますので注意が必要です。



やじるし



葬儀の流れ:打ち合わせ
やじるしアイコン葬儀形式の決定
やじるしアイコン場所と日時の決定
やじるしアイコン親族へ連絡
やじるしアイコン葬儀内容の決定


 葬儀形式を決める
葬儀の内容を決める前に、まずはご自宅の主旨をご確認ください。
●故人に信仰がある場合……その信仰を優先することをおすすめします
●故人に信仰がない場合……ご自宅・施主の信仰または無宗教など


 葬儀の場所と日程を決める
親族が遠方の場合は新幹線や飛行機の予約などに時間がかかる場合があります。ある程度ご会葬いただく方を考慮し、余裕を持った日程と交通の便を考えた葬儀場所をお選びいただくことをおすすめします。

葬儀場所が決定したら、仏式の場合は葬儀の読経をお願いするため寺院へ連絡を取る必要があります。菩提寺がある場合は僧侶の予定の確認も必要ですが、火葬場や式場を借りて葬儀をする場合は、空き状況の確認も必要です。ある程度日程の候補を準備してから菩提寺に連絡するとスムーズです。菩提寺をお持ちでない場合または遠方の場合は弊社にて各宗派の僧侶をご紹介いたします。


 葬儀の日時と場所を連絡する
親しい方や生前故人がお世話になった方などにはお電話にての連絡が好ましいですが、他にもしなければならないことは様々あります。
ご親族を含め、知人・会社関係などには、弊社より葬儀の詳細を記した訃報用紙とご供花の注文用紙を準備いたしますので、ご自宅にFAXがある場合はそれらを用いてご連絡されると便利です。




▲ 上へ戻る
やじるし



葬儀の流れ:通夜式当日
やじるしアイコン旅支度
やじるしアイコン納棺
やじるしアイコン自宅出棺
やじるしアイコン通夜式
 納棺をする
旅支度を済ませた故人を棺に納めます。
故人にお持たせしたいものがある場合は一緒に棺に納める事も可能ですが、原則燃えない物をお入れすることはできません。
生前故人が愛用していた眼鏡や腕時計などは、骨壷へ一緒に納めるか、後日仏前にお供えするようおすすめしております。

 自宅出棺
納棺が済んだら皆様の手で寝台車へお運びいただき、故人は一足先に式場へ向かいます。

 通夜式
式場の準備は遅くとも4時半から5時頃には完了しています。家族・親族は通夜開式の1時間から1時間半前には支度を済ませ式場へお集まり下さい。
開式後は司会進行の指示に従ってください。通常約1時間で通夜は終了します。




やじるし



葬儀の流れ:告別式当日
やじるしアイコン告別式・お別れの儀
やじるしアイコン出棺
やじるしアイコン火葬
やじるしアイコン収骨
やじるしアイコン精進落とし
やじるしアイコン後飾り設置
 告別式(初七日法要)・お別れの儀
告別式を行います。(最近では告別式中に繰り上げて一緒に初七日をする場合も増えて参りました。)
告別式終了後、ご会葬者の皆様にお棺に生花をお入れいただき、最後のお別れをしていただきます。


 出棺
喪主の挨拶後、ご家族の皆様で棺を霊柩車までお運び頂きます。

 火葬
火葬炉に入りましたら炉前で僧侶に読経していただき、順に焼香をします。火葬にかかるお時間は45分~2時間と火葬場によって様々です。

 収骨
火葬後、収骨室にてお骨上げをします。
※火葬場職員から骨壷を受け取る際、一緒に埋葬許可証も受け取ります。
これは後に遺骨を納骨する際に必ず必要になる書類ですので、大切に保管してください。

 精進落とし
●繰上げ初七日をしない場合……式場へ戻り次第、精進落としをする
●式中初七日をした場合……式場へ戻り次第、精進落としをする
●戻り初七日をする場合……式場へ戻り初七日法要後、精進落としをする
●火葬中に精進落としをした場合……収骨後の火葬場または式場へ戻り解散

 後飾り設置
ご葬家様がご自宅へお戻りになった頃を見計らって、ご遺骨や遺影写真を飾るための後飾りを設置しにお伺いします。
お疲れとは思いますが、簡単に葬儀後の所要事項についてのご説明をさせていただき、葬儀終了となります。
※後飾りは自宅出棺の際など、先に設置させていただく場合もございます。
納骨後は不要となりますので、ご連絡をいただき次第お引き取りに伺います。



▲ 上へ戻る
やじるし



葬儀の流れ:葬儀後の手続き
やじるしアイコン諸手続き
やじるしアイコン位牌の作成
やじるしアイコン仏壇・墓所の準備
やじるしアイコン後返しの準備
 諸手続きをする
名義変更・停止・解約・申請など、故人名義の契約だったものすべての手続きが必要です。

 位牌を用意する
通夜・告別式の際に用意した白木の位牌は「仮位牌」と呼ばれ、七七日(四十九日)まで用いる仮の位牌です。仏壇に納める塗りや唐木の位牌は「本位牌」と呼ばれ、一般的には七七日法要(四十九日)の際にお寺様に仮位牌から本位牌へ魂入れ(開眼供養)をしていただきます。
本位牌は様々なデザインや素材があり、ご自宅の仏壇の雰囲気や大きさに合ったものをお好みでお選びいただくことが可能です。
ご注文いただいてからお手元に届くまでお時間がかかる場合がございますので、早めの準備をおすすめします。


 仏壇・墓所を用意する
ご自宅に仏壇がない場合、墓所をお持ちでない場合は準備が必要です。
ご葬儀後、七七日法要(四十九日)を目安に仏壇をご準備ください。
また、墓所・墓石の準備にはお時間がかかりますが、納骨に「○日までにしなければならない」と言う決まりはありませんので、墓所・墓石の準備が七七日法要(四十九日)に間に合わない場合には、百日や一周忌に合わせて行えば問題ありません。


 後返しの準備

お香典返しには、「即返し(当日返し)」と「後返し」の二通りの方法があります。

後返しの場合は、半返し(いただいたお香典の半分位を目安)または三分の一返し(いただいたお香典の三分の一を目安)にてお返しします。

即返しの場合は、通夜(告別式)の際にすでに済んでいると考えますが、高額のお香典をいただいた方には、後日即返しの差分程度をお贈りする場合が多いようです。
後返しは忌明けにあたる四十九日を目安に送ることが多いので、後返しをする方のリスト作りなどが必要になります。




やじるし



葬儀後の流れ:納骨・四十九日法要
やじるしアイコン法要の日時を決める
やじるしアイコン納骨
 四十九日法要の日時を決める
故人の命日かそれより前の日でご親族が集まりやすい土日のどちらかに行う事が多いようです。
日程が決まったら早めにお寺様へ依頼をしましょう。


 納骨をする
納骨の時期は特に決められていませんが、忌明けの四十九日法要と併せて行う事が多いようです。
※納骨をする際には「埋葬許可証」が必要となります。忘れずにお持ち下さい。

 

上へ戻る
緊急時はお電話下さい
お見積り・ご相談をする
資料請求

葬儀対応地域:埼玉・東京・神奈川 その他、ご依頼があればどこへでも

葬儀費用
火葬のみ 密葬
家族葬
一般葬
大規模葬
葬儀オプション

式場から選ぶ

ご葬儀費用について
葬儀備品の詳細
家族葬とは
お支払い方法

「もしも」の事が起きた時には…

葬儀費用:お葬式に必要な費用の大まかな内訳

無料会員募集中:お得な特典をご用意しております

市民葬(新座市・朝霞市・志木市・和光市)

福祉葬(生活保護受給世帯の葬祭扶助)

コピーライト